水平の罫線を引くには

hrタグで水平線を指定

ホームページに文章を表示する際、適宜水平の 罫線を引いて見やすくすることができます。罫 線を引く箇所に[<hr>] と闘始タグのみ記述し ます( 終了タグは記述不可)

デザインはスタイルシートて

ホームページの構造を記述する言語である HTMLの基礎を学びました。ここまでで学んだ知識だけは白地に集い文字だけが並ぶ単調なページしか作れませんね。そこで、ホームページに色を付けたり、自由なサイズや 配置を指定したりする方法を学んでいきましょう。 H T M L でも色やサイズを指定したりする仕様もありますが、ホームページの保守性やアクセシピリティなどの商で弊 害も見られるようになってきたため、現在では構造の記述とスタイルを明確に区別することが推奨されています。ス タイルを定義するのがスタイルシートで、 CSS (Cascading Style Sheets) はその 1つですが、現時点で「スタイルシート」 と い え ば ほ ぽ C S S の こ と を 指 す と 考 え て よ い で し ょ う 。

プロパティと値を設定する

C S S は「プロパティ 」に「値」を指定することで 使用できます。「プロパティ」とは「フォントの サイズ」[色] など、設定しようとする項目のこ とを指し、値とは [18ポイント]「黄色」など 具体的な設定値を示すものです。 CSSでは プロパティに値を設定するためにコロン [: ]を 用います。「何を: どうするj というように覚え ておくとよいでしょう。

例えば、 background-colorプロパティは背景色 を設定するためのプロパティで、これに貧色を 表す [yellow] を設定するには右のように記述 します。「背景色を: 黄色に」設定するわけです。具体的な設定の方法は次項目から見ていきましょう。